読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ子育て時々ダイエット日記

子育て、ごちそう(^ω^)、時々ダイエットの話

お母さんの苦難…

土曜日は運動会の予定でした。が、雨で延期。本来ですと、日曜日も予備日。月曜日も…。水曜日まで予備日。

長いだろ‼Σ⊂(゚Д゚ )

 

もう、天気予報である程度わかるんだから、昨日のうちに決めてくれればいいのに。当日の朝6:30以降に連絡します。って、お弁当の準備があるのよ~‼校長先生!!

 

今年は月曜日に延期になったけど。ずっと唐揚げだよ(^_^;)

校長先生、早朝から子供のために運動会のお弁当作ったことないでしょ!

と、思わずツッコミを入れてしまった。

 あれ入れて、これ入れて…何を入れたら子供が喜ぶか。どうせなら“うわー!美味しそうなお弁当✨”と言わせたい。

 

お母さんは暗いうちからお弁当を作り、お父さんは暗いうちから校門に並ぶ。(校庭の小さい学校のため、早く行かないと本当に座れないんです)

 

子供にいい環境で発表させてあげたいって気持ちはもちろんなんですが、家族の負担も考えて~(T-T)

弁当出費もバカにならない。前日の午前中までにスーパーに行かないと、唐揚げ用の肉が買えないんよ。

 

 

最近の天気予報はよく当たるんだから、もう少し早い判断を。他校は前日に決めていたのに。ちょっとね、いろいろ対応が古いカンジのする学校なんだよなぁ。(さすがに、運動会の朝に花火はあがらないけどww)

 

なんかね、クレーマーみたいになりたくないんだけど、学校に物申したいことはたくさん。まぁ、一社会人として見れば大変な仕事だと思いますよ。ただね、たまに世間の常識とずれてるかな?と感じる時もあります。

先生も、PTAも。(←ほんと、辞めたい)

 

子供が学校に行くようになって、ショックだったのが…“先生が先生に見えない!”ってこと。

私  “あの子、何の子かしら?先生のお手伝い?”

娘  “先生だよ”

私  “えー!!Σ ゚Д゚≡( /)/!”

 

そうですよ。職場の新人君と変わらない。“あの子”に見えちゃうよなぁ( ̄▽ ̄;)

私ってどんなオバサンだよ。

 

最近はさ、バリバリ働いているお母さんも多い訳だから、上司みたいなお母さんもいるんだろうな💧やりにくいだろうな(笑)

 

でも、自分のとこの若い子を見たとき、このくらいの子に、子供たち40人を任せるのか…無理じゃね?って思っちゃった。

 

先生が間違っても指摘する先輩・上司はいないわけだし。よくよく考えると学校ってコワイ((((;゜Д゜)))

 

 

先生を育てるって言うけど、子供は一年しかないわけで、先生みたいに何回も同じ学年はやらない。ちゃんとできる人、先生になってくれ。そのくらいのプロ意識を見たい。

 

そういえば保育園の先生は、若い先生もみんなプロ意識が高くて、私たち母親もとっても頼りにしていたよなぁ。赤ちゃんから幼児まで、ミルクをあげるところから入学準備までいろんなことを知っていたな(  ̄- ̄)

なんで学校の先生はできないんだろうね。塾の先生もしっかり勉強教えてくれる。まあ、塾は勉強教えてくれるところだから、その道のプロ?じゃ、学校の先生は何のプロ?

 

ウチの子は発達障害があったから、他の子よりもいろんな学校に行って、いろんな先生を見たけどフツーの学校の先生は一番トンチンカンだったわ(笑)

 

去年の個人面談では“お母さん、娘さんを愛してあげてください!愛情を持って接しましょう”って中年の女性の先生に言われた(^_^;) 娘が学校で荒れてるのは親の愛情が足りないと思ったんでしょうね(どこかの本で読んだのか?)

いやいや、子供たちに愛情がないのは先生でしょ。そんなの子供の話を聞いていれば分かりますわ。娘はあなたが嫌で“もう帰る!!”と脱走したわけで。

 

運動会が終わると、個人面談か…

今年の先生は、子供たちに歩み寄ってくれるいい先生だ。はてさて、どんなお話になるのやら。