読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ子育て時々ダイエット日記

子育て、ごちそう(^ω^)、時々ダイエットの話

汚部屋❤

我が家の片付けられない女たち…

ちょっと母さんが目を離した隙に、お部屋から汚部屋に。

 

“マジかぁ(´Д`)”

この前、床が見えるようにしたのに…

 

物を元の場所や決まった場所に置けない。

物を捨てられない。

 

なんで、ヤクルトが転がってるの?なんで、お菓子の袋があるの?なんで、夏休みに借りた本を返してないの?なんで、なんで、なんでー!!

 

もう、あの部屋を見ただけで、ストレスMAX💢

うつ病再発しそう…

泣きそう…

もう、涙がポロポロ…

ダンナ“ごめんねー”

母さん“パパがガツンと言ってやるとか言えないのー!!”

ダンナ“言えないよぉ~”

母さん“💢💢💢”

 

あの子達、私と違う次元にいるんだろうな。

今まで自分から片付けようとしたことないもの。母さんが山盛りのゴミを処分したのに、翌月には足の踏み場が無くなってる(T-T)

どこから持ってきたんだろう。

 

ゴミ屋敷の人とおんなじだよ。

 

偉い先生…

汚部屋の住民の脳ミソの中を教えてください

母さんには理解不能です。

どうしてあげることもできません。

 

ただ、ただ、せつない。

 

 

そう言えば二十歳くらいの頃、友達の家に遊びに行って汚部屋にビックリしたことがある。彼女のお母さんに“靴はいて入らないとケガするよ~(笑)”って言われた💧友達にも、歩くときは摺り足で、って習ったわ(笑)

 

で十数年後、彼女はADHDの診断を受けることになったのでした。

小学校の通知票とかにも“忘れ物が多い”“集中力がない”“うっかりミスが多い”などなど書かれていた。お仕事でも苦労したみたい。

 

頭はいいんですよ。(妹さんは東大だったです)でも、学校に適合できなくて、高校卒業するのは大変だったようです。

いつも難しい本を読んだりしていて、母さんはついていけないんだけど(^_^;)

でも、いろんな話題があって、今でもたまに会ってお茶するのが楽しい。

 

汚部屋の住民本人は、なんとも思ってなさそうなんだけど、一緒に住んでる人がしんどい。

で、同居人にガミガミ言われると、汚部屋の人も落ち込む。あ~、負のループだ。

 

今日も娘の部屋は見ちゃいけない、見ちゃいけない…

 

 外に出てる方が気がはれる。

雪だけどね。

さむー!!

 

みなさんも暖かくして過ごしてくださいね。