読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気まぐれ子育て時々ダイエット日記

子育て、ごちそう(^ω^)、時々ダイエットの話

長女、学校へ行く。

先日の戦いの結果⬇、長女は半年ぶりに一人で適応指導教室に行きました。

 


長女は可哀想な子なのか? - 気まぐれ子育て時々ダイエット日記

 

“今日は学校行けよ!”

“…うん。”

⬆イヤって言わなかった‼

(恐くて、言えないか(^_^;))

 

まだ、半日ですけどね。

 

去年の今頃は、8:30頃出かけて行き4:00頃帰って来る生活を毎日。(だから、本人もまわりも在籍校に復帰できると思っちゃった)

 

この生活に戻ることを目標にしたら、今は大きく2歩進んだくらいだろうか。

 

1  母さんと一緒に行く(一緒に帰る)

2  一人で行く

3  一人で1日過ごしてくる

4  友達と放課後、遊んでくる

5  週一くらいで、放課後に在籍校に行く

 

大きくわけてこんな段階を踏む。

引きこもってるのに、こんなことさせられないでしょ?って思う方もいるかもしれない。けれど、実際はこのくらい出来てると、彼女も笑顔だし毎日元気だ。

だから、母さんは叱咤!たまに激励(笑)

 

ここから半年。長女の嫌なことの連続だ。

何故って、小6だから(^_^;)

 

まずは、今月の学芸会

一言、言ったら帰っていいッスか?だって(笑)

 

謝恩会…は、いかないだろうな。

 

卒業式。

先生は出したがる…(本人、迷惑)

皆が帰った後、こっそり校長室で卒業証書をもらうくらいが限界かな。

 

入学式。

フリースクールに入る予定なので、籍を地元校に置かないといけない。そのため、在籍校の入学式に行かないといけない。たぶん、行かないけどね。

そして、新生活のスタート。

 

半年後には、長女の今までの流れ(不登校、入院、退院、適応指導教室)を見ていた先生は誰もいなくなる。

自分の不調も自分で言えるようにならないと。

 

あと半年、新しい生活にどうにか耐えられるようにしておかないと。

 

環境を変えるって、本当はやりたくない。今年の春に痛い目にあったから(^_^;)

 

フツーの子でも負担なのに。(大きく成長できるチャンスでもあるけど)

 

遠くの未来は楽しい自分がキラキラしているらしい。が、今日の学校に行けない(外に出られない)自分がいる。どっから、キラキラに変わるのか…自分で変えていかないといけないんだよね~(。・´_`・。)

 

白馬に乗った王子さまは来ないわけだからさ。

 

今日は祝日。胸を張って(笑)休んで、明日は元気に登校だ!!